3Dスキャニング
     

模型の
リバースエンジニアリング

F-15 イーグルの作業実例

 
F-15(模型)の3Dスキャニング⇒リバースモデリング作業⇒3DCADデータ化。

 
 
機体右面:3Dスキャニングデータ(ポリゴンメッシュ)
機体左面:リバースモデリングデータ(3DCADデータ)
 
実機形状資料がないので模型を3Dスキャニングして実物スケールに変換しました。
参考形状資料として様々な検討を3DCADで行うことが可能になります。

Special thanks

データ・デザイン様
模型組立代行:Daisuke Aircraft様
 

模型の
リバースエンジニアリング

T-4 ドルフィンの作業実例

 
T-4(模型)の3Dスキャニング⇒リバースモデリング作業⇒3DCADデータ化。

 
 
機体右面:3Dスキャニングデータ(ポリゴンメッシュ)
機体左面:リバースモデリングデータ(3DCADデータ)
 
実機形状資料がないので模型を3Dスキャニングして実物スケールに変換しました。
参考形状資料として様々な検討を3DCADで行うことが可能になります。

Special thanks

データ・デザイン様
模型組立代行:Daisuke Aircraft様
 

産業機器の
リバースエンジニアリング

ウィンチの作業実例

ウィンチ(巻き上げ装置)の3Dスキャニング⇒リバースモデリング作業⇒3DCADデータ化。

 
 
上面:巻き取りドラム部位を詳細にモデリングしています。
下面①:モーター部位、電線を詳細にモデリングしています。
下面②:吊り上げスリング等、詳細にモデリングしています。
下面③:全体表示
 
スキャニングデータを元に細部まで詳細にリバースモデリングをしています。このように図面や3DCADデータがない産業機器をリバースモデリングします。その3DCADデータを設計基礎データとして利用することで再生部品、機器カスタマイズの事前検討が出来るため「手戻り」を防止して設計工程⇒製造工程の効率化をはかることが可能になります。

Special thanks

御得意様